かぶと虫展 開催中!!

今年のゴールデンウィークも世界のカブトムシ・クワガタの展示会を開催してます。
展示してるだけでなく、カブトムシ・クワガタと飼育品の販売も行なっております。
ゴールデンウィークイベント恒例の『幼虫ほり』は、幼虫を見つけるだけでなく、手に入れた幼虫を育てる楽しみもあります。
大好評の『ネーム工作』と『ドアプレート工作』も要チェック!
世界に1つだけのアクセサリーとドアプレートを制作出来ます。
分からないことがあれば、スタッフにお聞き下さい。
また、女の子も嬉しいグッズの販売、ドキドキが楽しいくじ引き、遊べるコーナーもありますので、是非ご家族で遊びに来て下さい。

飼育用品の販売コーナー

女の子向けグッズ販売

くじ引きコーナー

ヘラクレスオオカブトを目の前で見れます!
しかも最終日のファイナルプレゼント抽選会の賞品になります。

山形県で幼虫ほりが出来るのはもがみ体験館だけ!

2013ゴールデンウィーク かぶと虫展

2013かぶと虫展

場所:JR新庄駅「ゆめりあ」もがみ体験館

日時:4月27日~5月6日 午前9時~午後6時
かぶと虫・クワガタ展示:午前9時~午後4時30分 最終日のみ午前9時~昼12時

ヘラクレスオオカブトやギラファノコギリクワガタなどの世界でも珍しい昆虫の展示。

国産カブトムシ・クワガタの販売、飼育用品等の販売。

その他、ヘラクレスオオカブトが当たるかもしれない昆虫クジの開催、遊べるコーナー設置、各種工作類の販売。

最終日は展示した世界のカブトムシとクワガタをプレゼントする「ファイナルプレゼント抽選会」を開催。(期間中にカブトムシ・クワガタの投票が必要)

詳細はこちらのpdfファイルをご覧ください「2013かぶと虫展」

思い出をカタチに・・・

現在、新庄中学校では体育館の改築工事を行なっております。
保護者の皆さんや地域の方から「廃材で何か思い出が残る商品が出来ないものか」とのご依頼を承りました。
そこで、木ら木ら星から『体育館のフロアを利用したキーホルダー』を提案させていただいた結果、見事採用されました。